« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005/10/31

優しい貴女

昨日、某事情で神戸は北野に行ってきた。

某事情で、ペアマグカップの片方だけを買いに、ちょっと高級なベイカリー兼雑貨ショップのようなお店。

とても大事なマグカップは、それなりに高価でもあったりした。

「どうしても一つだけ、欲しいんです」
「いやどうしても、ペアでしか売れないんです」
「いやそこを、なんとかお願いします」

という押し問答を店員さんとしていると、すぐ後にならんでいた、品のある、優しそうな女性が、

「私が一つ、買いますよ」

と。

「いやでも高いですし」
「いえいえ、とてもかわいいし、私もちょうど欲しいと思ってたんですよ」

結局その女性は、無理強いする感じでもなく、責任からでもなく、哀れみからでもなく、
まるで、初めからそれを買うのが目的でこの店に来たかのように、
ペアマグカップの一つを買って、
僕に一つをくれた。

「本当にありがとうございました。いい一日を、お過ごしください」

と、別れ際に頭を下げた。

それから北野の坂道を、春みたいな爽やかな気分で一人歩く、足取り軽く。

月曜:
そんなマグカップを一緒に持てる相手がほしいーー、と一人残業@23:05。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/10/23

カレーとドンペリと雲の隙間から太陽

donperi
curry

平日の忙しさが異常だったから、だからこそ金曜は仕事を月曜朝いちに残したとしても、早く仕事を切り上げて、約束の時間を30分弱過ぎ(ごめんちょ!)、箕面のカレー屋さんにYちゃんCちゃんSと行った。
噂通り、いい感じの店内の雰囲気。そしてカレーのうまいこと!
旅慣れした風なお店の女性がステキで、またYちゃんにはなんともモジモジとした告白があったりして。

土曜は大学時代のクラスメートUが10年越しの彼女とやっと結婚。ということで結婚式。
チャペルのバージンロードを歩くAちゃんの、なんてキラキラと美しいこと!
20分に1回くらい思い出したように、「今日のAちゃんは、ほんとにきれいだね~」と一人言のように繰り返し。
そう、感動を口にして何が悪い!ステキなものはステキなのさ!

人生初のドンペリ、乾杯後も5杯は飲んだな。
他にもウマイ料理にウマイ酒に、、、って、最近呑みキャラ化が激しいわ。
Uの弁理士受験仲間と同じテーブルになり、まるで前からの連れだったかのようなノリで北新地のおっされーなお店に行けたのも、またそれはそれでよろしいことで。弁理士という新しい人種との会話だったが、意外とオモロイ人達だった。厳しいツッコミの視点も、さすがキレモノ。

今日の日曜は、久しぶりにゆったりと過ごす。
なにも予定もなく、、、いや実は14時から近所の公園で「JR事故追悼コンサート」に行こうと思っていたんだった。
どうせ身内だけだろう、と行って見たら、意外にも200人くらいは来ていて、かなり後悔した。

おーまきちまきさんの絞りだすような歌声。笑顔の観客の中に、あの事故の犠牲者の家族や被害者がいるのかもしれないと思うと、急に身が引き締まる。
まだ半年も経っていないのに、やはり「忙しい生活」にかまけて、いろんなことを忘れていた。

理不尽で、たまに死にたくなるような世界だけど、だけど理不尽を受けとめた上で、ハチドリのように自分に出来ることを出来る範囲で進めていかないと。

自分のキャパは小さいから、一つ一つの問題の大きさ(JR事故、ホームレス、難民、選挙、イラク、アフガン、世界の貧困)の前では立ちくらみがしてしまう。
でも問題をぎゅーっと突き詰めていけば、きっとおんなじ根から生えてるはず。
その根っこを、掘って、見つめて、立ち斬って、新しい草が生えたら。

雲が切れて太陽が覗いて、ちょびっと気持ちがリフレッシュした日曜日でした。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/10/17

琉球フェスティバル!(そして翌日の二日酔い)

いやあ、昨日の流球フェスティバルは、大いに楽しんできました~!
前日の土曜日が休日返上の土曜出勤だったから、ストレスの発散になったこと!

思い出すのは2年前、大阪城野外音楽堂で行われた琉フェス。
司会はガレージセール。涙そうそうがヒットし出した夏川りみ、シークレットゲストの元ちとせが出てきた時にゃ、芝生席から猛ダッシュで最前列まで駆けよって、100年に1人の歌声を堪能しましたさ。
途中からは雨が降り出してきて、でもだから、ラストのBEGINが満を持して登場した時の、あのトランス&モッシュ状態!

今回は大阪ドームだし、沖縄ブームも人段落して、静かな感じかと思ったが、いやいやなかなか。
なににろ、ステージの横にビールや泡盛や沖縄料理を売ってる屋台が出てる時点で、「酔っ払ってください」といわれてるようなもの。
相変わらずの「てーげー」ぶりで、スタンド席のチケットを持ってる人達もアリーナ横のスペースで見ててもなんにもいわれない。これって指定席の意味ないやん、みたいな。

そのうち、アリーナでみてたTの力添えでアリーナ席に潜入もできて結局最後のカチャーシーもステージ近くで参加しちゃいました。三線クラブのみんなごめんね~。

そうそう、今回も三線クラブ(現飲み会サークル)の人たちと来てたんだけど、グアテマラで8年ほど前に知り合ったAさんとそのハズバンドMさんと、屋台前でばったり遭遇。あんだけ人がいるのに、待ち合わせもせずに会えるあたり、やっぱり変な縁があるのかもねー。
Tはがちまやのねーねー達と一緒で、そして我らが琉虎会があの大舞台に立ってるというこの感動。ビバ尼崎。
おまけに今日知ったことだが、会社の元バックパッカー営業上司(ショートショートプレイのタダ券もくれたり、この前はスローライフの集まりに鎌倉に行ってたり、近い!)も、奄美のグループで行ってたことが判明。

あー、あの数万人の中にこんなにたくさんの知り合いが居たなんて、それだけでうれしい。
うれしついでにオリオンと久米仙はどんどん消費され、その結果が、今日の二日酔いってわけですが、なにか?
もう一生酒なんかいらねえ、と思えるくらいの二日酔いだから、もし季節がもっと暑かったら、きっとまた、カルフール前のベンチで楽しい夢を見ながら朝を迎えていたことでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/10/13

忙しさにかまけて

またまた忙しい波がやってきて、今日も現在残業中。(PM21:25)

しかもなんだかストレス溜まり気味。
そりゃ今回は確かに、僕の仕事がよくなかったさ。
それはわかってるから、あんたに言われるとムカツクんだーーー!

と、今さら毒を吐いてはいるが、すでにそのイライラはほぼ解消したのでどうでもいいんだけど。

外で食事して23時頃家に帰ってきて、眠いんだか眠くないのか中途半端な感じで最近は1時頃まで
ネットをしてしまう。

特に最近アホのように毎日チェキラしてるのが、ABC(アメリカン・バカコメディ)振興会
ここから最新の「おバカな」アメリカ芸能情報を入手してます♪
ビッチ好きな私には、結婚→55時間後離婚→結婚→妊娠→爆走→崩壊のブリトニー・スピアーズと、2日に1回は話題を提供してくれる超おバカセレブのパリス・ヒルトンあたりがたまりませぬ。

読みかけの本や雑誌が4冊ほど部屋に転がっているのだが、今はなんだか頭を空っぽにしたい、そんな時期。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »