« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010/04/18

懐かしい戦友のような人たちとの再会

昨日は、4年前に退社した翻訳会社の鍋会にお呼ばれされました。
会社を辞めた後にも会う機会はあったのですが、それももう3年近く前のこと。

というわけで、大変久しぶりにお会いした主にアラフォーな感じの元先輩方々、僕よりも数年先のそれぞれの人生をしっかりと歩いていて、とてもとてもいい刺激となりました。

最近めっきり過去を振り返るという習慣がなくなってきて、それはそれでいいんだけど、たまに振り返ってみるとそこには赤面したくなる若かった振る舞いがあり、無知や意地やため息が、そこいらに転がっておるのです。

あるいは、振り返ることを怠ったために、転がっていた恥ずかしい残骸意外の大事なこと、たとえば一緒に働いていた人たちの名前や顔、がすっかり記憶からすべり落とされている。
恥ずかしいやら申し訳ないやら、そしていやおうなく脳の老化なんですねこれが!

「仕事に賭ける時間」の優先順位が、「好きな人と過ごす時間」とか「ゆったりとした時間」とか「自然を愛でる時間」よりも下位においてしまう仕事のできない人間だけれども、それでも不器用なりに自分なりに一所懸命がんばってはいたよなぁ、と、やや自己正当化しつつ、一緒に一所懸命がんばった先輩方とまたこうやってお酒を飲んで楽しく集う場に呼ばれたことで、あの会社での日々は僕の人生に欠くことのできない大事な3年弱だったんだと改めて気付き感謝するのです。
いちいち振り返ることはしなくていいけど、忘れてはいけないんですね。

皆様、どうもありがとうございました!また会いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/05

桜、桜、ケモノに桜!

花見強化週末は天気にも恵まれてほがらかに過ごせた。

この時期は、誕生日があり、別れと出会いもある。
なんだかソワソワするこの春先に毎年、どばーっと咲いてさらーっと散る桜たちよ。
生きながら死ぬような、死にながら生きているような。

「今年もまた、生きて桜が見れることに、心から感謝します。また来年も、桜が見れますように。」

Sumaura
須磨浦公園にて、海と山と桜を同時に愛でる。

Koara
その後、桜の名所でもある王子動物園へ移動。コアラはかわいいイメージに胡坐をかいた奇怪なバケモノだ。

Gorilla
動物園に来ると、大人だってテンション上がる。ゴリラの孤高、存在感。

Kaba
カバの質感と重量感は、恐竜に近いと思う。

Panda
閉園間際にパンダと対面、会うだけで笑顔にさせるさすがのスタア。

Sakura_tenma
あー、日本に生まれてよかったよ、と政治もナショナリズムも一切排除した大脳の中枢で感じる。それは確かに幸せなこと。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »